痛いのはなんで?

こんにちは😊ガっチガチ研究所です😊


ウチでは堂々と「痛いよ』と言ってますし、ご来店頂いたお客様は「予想のナナメ上痛い!」という喜び?の声もw


誤解を招かないために


痛いのはお客様がコッテいるからであって、ワタシが強〜く押したからではないです。

セラピストあるあるで「もっと強くもんで!」というお客様からの要望…


ワタシないです笑


逆の「もう少し弱くっ」はありますが、

『がんばれ!』

と、応援の言葉をかけさせてもらいます笑笑


今の嘘です。若干なら弱い痛みには変更可能です。


強く押してないのにナゼ痛い?


それはよく効くポイントを知ってて、そこか痛いと感じやすいってこと。

楽になりたくて来たんでしょ?

なら『がんばれ!』しかないですよね?w


冒頭文通り、コッテるから痛い。なので、コッテない人には痛くなどないです。


最たるものが、痛いところをズーッとロング押ししてると

激痛

痛い

痛キモ

キモチイイ〜

に変化します。


ホームページで謳ってるのはそんな事です。

安心して下さい😊キモチイイですから…最初激痛ですが笑笑

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示